【商標登録】「知恵をIT武器として考案する組織」 に成長させよう!

 

BAISOKUです。

ブログのタイトルにある「IT武器化思考」ですが、
「なんか物騒な感じ、武器って何?」
と思われがちなこの言葉が、どうやって生まれたのか?
今日はそのことについて少しご説明させていただきます。

デジタル革命とも呼ばれる”第4次産業革命”の時代と呼ばれる昨今ですが、
先進国の中では、日本が一番生産性が低い言われているのは残念な限りです。

少子超高齢化社会、人手不足、、、
特に中小企業には人が集まらない、定着しない
そんな中でどうやって、働き方革命?・・・

人件費の高騰で中小企業の人手不足はますます解消されない。
何よりも、ITが人件費よりも安い時代になっているというのに、
なぜ、ITという文明の利器を使わないのだろう?

私たちBAISOKUが、常に問い続けている課題でもあります。

~「知恵(アイディア)をIT武器として考案(開発)する組織」
に成長(変容)させる~

ITで、武装化しましょう、ということを広く伝えていきたい、という思いから
「IT武器化思考」を提唱しています。

”ない” を ”ある” に変えたい・・・

今まで、多くの中小企業のIT化をご支援してきましたが、
その中で、必ずと言っていい状況があります。

社員さん一人一人が、多能工的に何役も仕事を抱えており、
さらに、その仕事は例えば、
自分のPCのExcel(エクセル)の中だけにあることで、
誰とも共有できていない
だからその人以外はその人の仕事の中身がわからない
その人しか作業できないので、効率が上がらない
ラクにならないので、一ランク上の、先の仕事につながらない
売上と利益につながらない・・・
と、”ない”という言葉が連鎖する。

そういう実態をIT化することで共有化、見える化できたことで、
先述した”ない”状況が、”ある” ”できる”状況に激変するわけです。

社員さんが特化して受け持っていた仕事を、IT化することで他の人もできるようになる。
仕事のやり方も含め、社員さんの仕事そのものが「IT武器」として社内で共有できる。
こういった考え方で業務を見直してみましょう、
そしてIT化できることは個人の頭の中から外へ出していきましょう、ということを、
私たち自身も含め、多くの方々との共通言語を持つために、
IT武器化思考と名付けました。

この「IT武器化思考」を商標登録をいたしました。
今年の3月に出願し、登録証が届いたのが12月。
1枚の商標登録証ではありますが、BAISOKUの思いと熱意のこもった1枚です。

冒頭にも申し上げましたとおり「武器」というとワイルドなイメージですが
、BAISOKUの武器はだれも傷つけない、というより皆様の職場にITという共通言語をもたらす
「平和な武器」なのです。

「平和な武器」を手に、
「知恵(アイディア)をIT武器として考案(開発)する組織」
成長(変容)していきましょう!

ご相談は無料です。貴社のアイデアをきかせてください。一緒に貴社オリジナルの
「IT武器」をつくっていきましょう!

03-6907-3904 または

info@baisoku.co.jp

ご連絡をお待ちしています!


ただいま、ご紹介いただいた企業さまのご成約金の10%を
ご紹介料としてお支払いする《お客さまご紹介キャンペーン》を行っております。

詳しくはこちらのURLをクリック↓↓
https://baisoku.co.jp/partner.html

※ご提案は、御社と一緒にお客さまにうかがう形でも、
弊社に全て投げていただく形でもどちらでも大丈夫です!

また、今すぐ案件がない場合にも、長期的な戦略として、
業務提携や販売代理契約などのご提案もさせていただければ幸いです。


「速い」「安い」「うまい」を信条とし、導入しやすいスモールスタートで、業務を整理し、効率化、生産性向上をクリアしながら、さらに売上拡大へとつなげる、
AI機能の搭載、また他社のAPIと連携することも可能です。
検討するにあたり誰かに聞いてみたい…まずは弊社にご相談ください。
お問合せはこちらからお気軽にどうぞ。